葉酸サプリメントおすすめランキング

飲む期間はどれくらい?

妊娠初期に大切な葉酸ですが、では妊活中はいったいいつからいつまで、とる必要があるのでしょうか。ここでは、妊活中の葉酸の取り方について解説しています。

妊活を始めたら、いつ葉酸を摂り始めればよいのか?

妊娠を考え始めたら、葉酸はすぐに摂取を開始したほうがよいものです。むしろ妊娠が分かったときでは、遅すぎるともいえます。

妊婦さんに必要!というイメージが強い葉酸ですが、特に必要な時期と考えられているのは、実は妊娠超初期の2週目から4週目辺りだとか。
これは妊娠しているとほとんどの人が気付いていない時期。赤ちゃんもまだ、胎芽と言われる時期で、人のかたちになる前の状態です。この時期は細胞分裂がとても活発で、心臓管が形成されたり、三胚葉という様々な器官や組織の基が作られる、とても大切なときです。
葉酸は特に、脳や脊椎の異常の発症リスクを低減させる成分だと分かっているため、この時期にこそ大切な働きをする栄養素なのです。
ただこの時期では、まだ妊娠に気づくのは難しいため、女性にとって一番葉酸を必要な時期を逃してしまっているのが現状です。

欧米では女性に対して、日頃から葉酸を摂ることが推奨されているので、あらかじめ身体の中に準備ができた状態で、妊娠をむかえることができているようです。
一方で日本はまだ、妊娠したらすぐ摂取という場合が多いので、葉酸を上手に活用しきれていないのが現状。少なくとも、妊娠の1ヶ月前には、葉酸を摂取していることが望ましいとされています。

せっかく妊活を始めるのであれば、葉酸の栄養素を十分に活かすためにも、今すぐにでも葉酸を摂り始めましょう。

妊活中の葉酸はいつまでとるべき?

妊活中に飲み始めた葉酸は、妊娠が分かってからも、ずっと飲み続けてください。

葉酸の摂取が特に推奨されているのは、妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月まで。つまり、妊娠が分かった時は、推奨時期の真っただ中のことがほとんどのはずです。

また葉酸は、赤ちゃんのためだけでなく、妊婦さんにとっても、妊娠初期から現れやすい貧血の予防になる大切な栄養素です。継続して摂取していきましょう。

そして実は、妊娠後期に表れやすい妊娠中毒症の予防にも効果があり、最近では産後の回復や、母乳にとっても良いとも言われています。つまり葉酸は、出産後も大切な栄養素。
ただ、出産後の授乳時期は、推奨量としては少なくなりますので、食生活と合わせてサプリメントの量を調整してもよいでしょう。体調も変化しやすい時期ですから、気になる場合は医師に相談してみてください。

いずれにしても、妊活から授乳まで、葉酸は女性にとって大切な栄養素なんですね。

元気な妊娠・出産のための
葉酸サプリ活用サイト

葉酸で元気に妊娠・出産
貧血予防や細胞の修復、心疾患の予防など、さまざまな健康効果で妊娠・出産をサポートしてくれる栄養素「葉酸」の活用法についてまとめたサイトです。

出産を控えたプレママさんや妊活中の女性に向けて、手軽に葉酸を摂れるサプリメントのランキングも発表。女性にとって人生の一大イベントである出産を、母子ともに元気にやり遂げるために。参考にしていただければ嬉しいです。

 
葉酸サプリメントおすすめランキング