葉酸サプリメントおすすめランキング

葉酸は安全なの?

ここでは、葉酸の安全性と、可能性のある副作用、注意事項などについて解説します。

Q.葉酸に副作用はあるの?

A.葉酸に副作用はありません。

葉酸自体は、自然に存在する普通のビタミンBの一種なので、もともと安全性を議論するような対象ではありません。

ご飯やパンの主成分である炭水化物は安全か?と言われて、「危険だ」「副作用がある」と議論する人はいないと思います。とはいえ、炭水化物を摂りすぎると、やがて肥満から血管障害、さらに脳卒中などへ発展することもあります。
牛乳も飲みすぎれば下痢になります。タケノコも食べすぎれば肌荒れになります。湿布も貼りすぎれば汗疹が生じます。ランニングもしすぎれば膝を痛めます。

副作用とは、適切な量のもとでも発症する障害のこと。過剰摂取が理由で生じる障害まで副作用と呼ぶならば、すべての食品に副作用があるということになります。

葉酸も同じ理屈です。摂りすぎた場合は体に問題が生じることもあります。
厚労省が推奨する基準値は400μg。一般に1,000μgを超えると過剰摂取と言われます。これを目安に摂取していれば、副作用はまずありません。

なお、葉酸の過剰摂取による影響としては、消化不良、むくみ、かゆみ、アレルギー症状、食欲不振などの可能性があります。

葉酸サプリに含まれる添加物に関して

他の加工食品と同じように、葉酸サプリにも食品添加物が含まれていることがあります。気になる方は、購入する際に成分表を確認しておくと良いでしょう。

成分表の中で最初に注目したいのは、合成甘味料です。
ショ糖脂肪酸エステルアセスルファムKは、胎児への影響を考えると避けておいたほうが無難です。また、香料、着色料についても、気になる場合には避けておきましょう。

ただし、これら添加物に関しては、安全性が確認されているからこそ、食品として販売許可が出ているという前提を忘れないようにしてください。
あまり神経質になり過ぎると、ほとんどすべての食品を避けなければならないという、別のリスクに晒されることになります。

結論:葉酸は安全です

他の食品と同様に、過剰摂取や食品添加物の問題を除けば、葉酸に危険性はありません。
元気な赤ちゃんを産むためにも、安心して摂取してください。

元気な妊娠・出産のための
葉酸サプリ活用サイト

葉酸で元気に妊娠・出産
貧血予防や細胞の修復、心疾患の予防など、さまざまな健康効果で妊娠・出産をサポートしてくれる栄養素「葉酸」の活用法についてまとめたサイトです。

出産を控えたプレママさんや妊活中の女性に向けて、手軽に葉酸を摂れるサプリメントのランキングも発表。女性にとって人生の一大イベントである出産を、母子ともに元気にやり遂げるために。参考にしていただければ嬉しいです。

 
葉酸サプリメントおすすめランキング